はるかぜ

お知らせ

お知らせ
NEWS
「24時間換気」給気システム“はるかぜ”
ブログ 】 【 柴村工務店
投稿日:2021.03.15 一覧に戻る
柴村工務店の柴村です。
今回は、24時間換気の給気システムのことをお話したいと思います。

この換気装置は、外気からの給気を機械式で⾏うため、外気に含まれる塵埃や
⼩昆⾍などが屋内に⼊り込まないように、給気をフィルターによって濾過する
のが⼀般的です。
このフィルターは、紙パック式の掃除機と同様に、塵埃がたまると空気が
流れにくくなり、⾵量が減少してしまうため、定期的に交換する必要があります。
フィルターに塵埃がいっぱいたまると、掃除機であれば、吸い込みが悪くなることを
すぐ実感するため、フィルター交換の必要性をすぐ認識します。しかし24時間動いている
換気装置では、換気⾵量が少しずつ減少してもほとんど気づくことはありません。
⼀般に1〜2年ごとのフィルター交換が推奨されていますが、この頻度でフィルターを
交換しているユーザは⾮常に少ない状況です。

当社では、フィルターを使わなくても外気が浄化できる機能を備えたサイクロン式住宅換気⽤
給気フードを採用しています。


「集塵量にかかわらず吸引⼒が衰えない」集塵装置といえば、サイクロン式掃除機が
真っ先に思い浮かぶと思います。

給気フードを紙パックの掃除機ではなくサイクロン式掃除機の機能を活用したと
考えていただければ、わかりやすいかと思います。

せっかくの換気システム、宝の持ち腐れにしたくは、ないですよね。
有限会社柴村工務店
有限会社柴村工務店
ページ先頭へ
コンテンツ
CONTENTS
お問合せ・資料請求
CONTACT
ページトップへ