はるかぜ

お知らせ

お知らせ
NEWS
はるかぜの家の冬は頭寒足熱
ブログ 】 【 松川建設
投稿日:2021.01.25 一覧に戻る

松川建設 松川です。

季節は大寒を過ぎ、寒さもピークは越えましたね。

坂町M様邸、はるかぜの家

2018年3月に竣工お引き渡ししたお宅の話を少しします。

70代ご夫婦と子供さまご家族の住まいです。

1階は階段を中心にLDKと家事室がコの字に囲み開放できる

プランです。階段下の物入にはるかぜの室内機を設置しています。

ご主人様が私に「松川さん、この家は静なんよーう」(広島弁)

M様が素直に感じたことなのでしょう。

高気密高断熱がされているからです。と説明させてもらいました。

はるかぜの家の必須断熱性能です。

「松川さん、この家は足元が暖かいんよーう」(広島弁)

あたかも、はるかぜの家を紹介してくれるかのように話をして下さいます。

M様は、はるかぜの性能をカタログなどで説明はしていましたが、

実際に体で感じたことをストレートに表現してくれて、

少し自慢げに私に教えてくれます。ありがたいことです。

はるかぜの家の冬は1階どこに行っても温度差は少なく適温で

ヒートショックになることもなく、頭寒足熱の環境することが

できるので、少し低めの室温でも過ごしやすいです。

はるかぜの家で生活された方のお話を直接聞かれるとも

快適性を知る上で良いですね。

はるかぜの家は2階も快適に過ごせるシステムもあります。

詳細はお問い合わせ下さい。

はるかぜ
はるかぜ
ページ先頭へ
コンテンツ
CONTENTS
お問合せ・資料請求
CONTACT
ページトップへ